熊本地震の影響により休園していた熊本市動植物園が2月から部分開園へ!




ついに!!部分開園ですが、2月から開園!

 
熊本地震の影響により休園していた熊本市動植物園が、平成29年2月25日(土)から土曜・日曜・祝日のみに限定し、一部のエリアを部分開園となりました。

開園時間
9:00~17:00(入園は16:30分まで)

入園料
無料
※部分開園中は西門復旧まで(時期未定)は大人、小中学生等に関わりなく無料。

駐車場料金
大型 1,000円 
大型以外の4輪車両 200円

ついに、ついにですね!まだ部分開園ですが熊本県民はこのときを待ちわびていました!
入園は、正門と西門(植物園施設側)は復旧作業のため通行できませんので南門(江津湖側)画図橋バス停そば臨時門(植物園側)の2か所からとなります。

開園エリア

 

・植物園施設の一部である花畑周辺エリア
・動物ふれあい広場
・動物資料館の一部(レクチャールームのみ)
・ゾウ・キリンの展示エリア
・遊戯施設の一部(モノレール、観覧車、ティーカップ等計8機種並びに小物ハウスの小型遊器具を予定。遊戯施設は有料)
※復旧作業の影響により開園エリアは変更あり

詳しくは↓をご覧ください。
部分開園について

全面再開の時期はまだ未定ですが、もう少しで久しぶりの動植物園を楽しそうです!













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)