熊本出身の福原辰弥選手が世界タイトルマッチに挑む!天草で開催!




世界タイトルマッチ

WBOミニマム級暫定王座決定戦
福原辰弥 VS モイセス・カジェロス

熊本県出身で熊本市にある本田フィットネスに所属する日本ミニマム級チャンピオンでWBO同級2位の福原辰弥選手が2017年2月26日(日)に熊本県天草市の松島総合運動公園(アロマ)でWBOミニマム級暫定王座決定戦に臨みます。対戦相手は同級1位モイセス・カジェロス選手。

8月に王座に就いた高山勝成選手の負傷により暫定王座決定戦が行われます。なので、福原選手とカジェロス選手の勝者は高山選手との対戦が義務付けられ、その勝者が真の王座に就きます。

世界タイトルマッチが天草で開催されます!福原選手にとっては熊本開催ということでホームの声援を背に勝利を期待しています。

image

福原 辰弥
生年月日 1989年5月8日
第27代日本ミニマム級王者
戦績 27戦18勝(7KO)4敗6分

モイセス・カジェロス
国籍 メキシコ
戦績 32戦25勝(14KO)6敗1分













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)