熊本秋の花火大会2017『江津湖花火大会』『やつしろ全国花火競技大会』




江津湖花火大会2017

熊本地震の影響で昨年は中止となった『江津湖花火大会』が10月14日(土)に開催されることが決まりました。約1万発の花火が予定されています。江津湖では2年ぶりに花火大会が開催。

例年では夏に開催されてましたが、観覧場所や通路の復旧工事に時間を要するため10月開催になったとのことです。
 

大会概要(日程・交通規制・シャトルバス)

江津湖花火大会2017

開催日:2017年10月14日(土)
※荒天時は翌15日(日)に順延。15日も荒天の場合は中止。

開催時間:午後6:45~午後8:00

会場:下江津湖周辺(水前寺江津湖公園広木地区)

打上数:10,000発

来場観客数:15万人を予定

交通規制:会場周辺の一部地域において開催前後の約2時間程度あり
※交通規制の詳細はこちら

駐車場:数に限りがありますので公共交通機関で行かれることをおすすめします。

シャトルバス情報はこちら

 
天候にも恵まれ、多くの方で盛り上がりたいですね♪音楽に合わせて花火が打ち上がる「ミュージック花火」もあるみたいですよ!
 
 

10月と言えば・・・『やつしろ全国花火競技大会』

熊本の10月の花火大会と言えば『やつしろ全国花火競技大会』ですね!今年は江津湖花火大会も10月だから・・・
 
 
もしかして、
 
 
 
日程かぶってる!?

 
 

image

※写真はイメージ
 
安心してください!

 
今年の『やつしろ全国花火競技大会2017』は10月21日(土)開催予定(例年10月第3土曜日)です!今年は30回目の開催と記念すべき大会です。昨年は雨が降り大変でしたね。今年は天気に恵まれることを願います!

『やつしろ全国花火競技大会2017』の詳細は⬇をご覧下さい。駐車場情報・チケット情報・オススメ観覧スポットなど掲載しています。

『熊本の花火大会・夏祭り2017』7月・8月上旬編

2017.06.21

ということは江津湖花火大会の翌週の土曜日に開催です。2週連続で秋に大きな花火大会が見られるのはかなり珍しいかと思います。
 
 

今年の熊本は花火の秋

image

食欲の秋!?

 

image

読書の秋!?

今年は”花火の秋”です!
 
毎年どちらの花火大会も多くの方が訪れますので、宿泊などの予約は早めにしておくことをおすすめします。来場観客予定数は江津湖花火大会が15万人、やつしろ全国花火競技大会が30万人と計45万人を予定しています。八代の人口は約13万人ほどなんですが、花火大会の日はものすごい人で“1年間で八代に1番人が集まる日”となります。

それと、10月の花火大会は夜は冷え込むので厚着をしてくるか、何か羽織れるものを持ってきておいたほうが良いです。防寒対策をして花火大会を存分に楽しみましょう♪
 

『熊本花火大会・夏祭り2017』8・9・10月日程&開催情報!

2017.07.26

『八代花火大会2017』開催情報!日程・宿泊・チケット・駐車場等

2017.07.14

 

image

 
 

江津湖花火大会2017&やつしろ全国花火競技大会2017概要・アクセス等詳細

江津湖花火大会2017

開催日:2017年10月14日(土)
※荒天時は翌15日(日)に順延。15日も荒天の場合は中止。

開催時間:午後6:45~午後8:00

会場:下江津湖周辺(水前寺江津湖公園広木地区)

打ち上げ数:10,000発

来場観客数:15万人を予定

交通規制:会場周辺の一部地域において開催前後の約2時間程度あり
※交通規制の詳細はこちら

駐車場:数に限りがありますので公共交通機関で行かれることをおすすめします。

シャトルバス情報はこちら

HP:http://hanabi.kumamoto-guide.jp/

アクセス
熊本県熊本市東区江津1丁目12

 

第30回記念やつしろ全国花火競技大会

開催日:10月21日(土)
※小雨決行 [ 荒天の時は11月11日(土)に延期 ] 時間:18:00~20:15

場所:八代市球磨川河川敷緑地(新萩原橋上流)

打ち上げ数:約15,000発

来場観客数:約30万人を予定
※八代市の人口は約13万人

交通規制:有

HP:http://hanabi.gorotto.com/

アクセス
熊本県八代市渡町1303