【777段】熊本・八代にある美しい景色を見れる石段公園!地図




熊本の階段といえば美里町の3333段が有名ですが八代市にも777段の石段があります!

東方自然公園(777段)

777段の階段と八代平野、球磨川、八代海、なんと天草や雲仙まで一望できる公園『東方自然公園』に行って来ました。私個人的には『東方自然公園』という名より“777段”と呼ばれる方のほうが圧倒的に多いイメージです。

 

東方自然公園とは

東方自然公園は、自然とのふれあいや家族の憩いの場、健康の維持をはかる目的で作られました。場所は八代インターそばです。
 
 

階段登りスタート!

まずは400段くらい上ると休憩所があるのでそこを目指します。

階段のまわりは緑がいっぱいで自然を楽しめます。また、すれ違う方との挨拶やお喋りなど交流できることも魅力の一つですね。

休憩所到着!
 

777段

 
休憩をして、これから頂上を目指すのですが、これから先の階段は今までの階段と少し違います。ご存知の方も多いと思いますが、
 
777段の階段は休憩所から上の階段の勾配が凄いんです!!

 

777段
777段

左:休憩所より上
右:休憩所より下

 
写真では少し分かりにくいんですが、石の大きさが全然違います。休憩所より下は階段の蹴上げ(一段の高さ)は低く、踏面(踏み込み面)が広いです。逆に、休憩所より上は階段の蹴上げ(一段の高さ)は高く、踏面(踏み込み面)が狭いです。

なので私は休憩所より上の階段のほうが足を高く上げないといけないのでキツイですね。逆に休憩所より下の階段のほうがキツイと感じる方もいると思います。
 

理想の階段

外部階段での『蹴上げ・踏面』はどのくらいが利用しやすいと感じるのか気になりましたので調べてみました。

蹴上げ:150㎜以下
踏面:300㎜以上

外部階段では“靴”を履いているので蹴上げ・踏み面を余裕を持たせた寸法にすると使い勝手の良い緩やかな階段になるとのこと。

公共施設では蹴上げが150㎜、踏面が300mm程度の階段が多いようです。
参考:http://suzukihidefusa.jp/wp/

 
今度777段上るときに階段の寸法を計ってみよう♪
 
 

スポンサードリンク




 
 

777段制覇!!!

777段

 
777段の頂上は特に遊べる場所は無いのですが、絶景を見ることができます。多くの方が休憩がてらベンチに座って景色を堪能されています♪

この日の景色はこんな感じ
 

image

 
以前、夕方に777段を上ったときはとても綺麗な景色を見ることができました。やはり、朝日か夕日と見る景色は良いですね。
 

image

 
777段は”777″と縁起の良い数字が並んでいるので何か実行する前に願掛け気分で上るのも良いですね。もしかしたら有名なパワースポットになるかも。
 

777」が縁起の良いとされる理由は

・不吉な数字666に111を足したから。

・1930年代にある野球チームが7回に逆転することが多かったから。

などいくつか諸説があるようです。

 
どのような理由で777段の石段になったのかは分かりませんでした。でも地元の老若男女から愛されている場所であることは間違いありません♪
 
「よし、少し良いこと言ったし階段降りて帰ろう」

普段ならこうなるのですが今回はここから別の目的があります。それは777段の先の道です。
 

777段

777段

 
続く・・・
 

東方自然公園(777段)情報

東方自然公園(777段)

住所:熊本県八代市上片町

入場料:無料

駐車場:約15台 (無料)

トイレ :有

水道:有(上にも下にもあります)

自動販売機:有
 
アクセス(地図)













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)