熊本市動植物園部分開園エリアが拡大!全面再開は2018年春を予定

ホッキョクグマ




熊本市動植物園が部分開園エリア拡大

熊本市動植物園

熊本地震の復旧作業の為、現在土・日・祝のみの部分開園営業となっている「熊本市動植物園」が復旧作業進行に伴い、2018年1月6日(土)部分開園エリアが拡大します。これでサル山やホッキョクグマ、ペンギン等も観覧できるようになります。とても嬉しいニュースですね♪入園料は引き続き高校生以上は200円、中学生以下は無料。全面開園は来春の予定。

前回開園エリアが拡大した記事は⬇
熊本市動植物園が6月3日より開園エリアが拡大!

概要

ホッキョクグマ

エリア拡大日:2018年1月6日(土)~

拡大エリア

  • ペンギン、カピバラ、サル山エリア
  • オタリア、クジャクなどの鳥類
  • ホッキョクグマ、カンガルー、カバ、シマウマの南側観覧通路
  • 花の休憩所

    開園日:当面の間、土・日・祝

    入園料
    高校生以上:200円
    中学生以下:無料

    入園門:西門(植物園施設入口)および南門(江津湖側)
    ※正門(健軍水源地側)からは入園できません。

    部分開園エリアマップ

    部分開園エリア:2017年12月24日(日)まで
    熊本市動植物園

    部分開園エリア:2018年1月6日(土)~
    熊本市動植物園

    出典:http://www.ezooko.jp/default.aspx

    観覧できる動物(2018年1月6日(土)~)

    ・シマウマ
    ・カバ
    ・カンガルー
    ・ホッキョクグマ
    ・ペンギン
    ・カピバラ
    ・ニホンザル
    ・クジャク、ホロホロチョウ、オシドリ
    ・オタリア(アシカ)
    ・シフゾウ
    ・シロダマジカ
    ・ラマ、エランド
    ・ヒクイドリ
    ・ダチョウ
    ・二ホンジカ
    ・キリン
    ・ゾウ
    ・キジ舎

    少しずつ元の姿を取り戻しつつあります。全面再開予定の2018年春が待ち遠しいですね♪その前にも是非遊びに行かれてみては!

    熊本市動植物園観覧エリア拡大情報

    熊本市動植物園観覧エリア拡大

    観覧エリア拡大日:2018年1月6日(土)~

    営業時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)

    開園日:当面の間、土・日・祝

    入園料
    高校生以上:200円
    中学生以下:無料

    駐車場:あり

    トイレ:あり

    自動販売機:あり

    熊本市動植物園HP

    アクセス・住所(地図)

    住所:熊本県熊本市東区健軍5丁目14-2
     
    アクセス(地図)はこちら













    ホッキョクグマ