通潤橋が2018年度末にも修復へ!2019年にも「放水」再開の可能性!




2018年度末には修復!

 
熊本地震で被災した国指定重要文化財の「通潤橋」。観光客に人気のある放水は未だに休止中となっています。

その通潤橋が状況次第で工期がずれることもあるが、2018年度末までに修復する方針が発表されました。休止中の放水は、2019年4月にも再開を目指すとのこと。

嬉しいニュースですね!早い復活を願っています!

*関連記事

橋本勘五郎とは?熊本の観光スポット『通潤橋』を建造したすごい人


 
 

通潤橋への支援金募集について

 

image

今回の地震に伴う復旧事業、また、これからも通潤橋を守り、将来へ伝えていくために、「通潤橋復興事業支援金」を募集されています。
 
募金方法は↓から
国指定重要文化財「通潤橋」復興事業支援金の募集について












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)