熊本県南には”うまかもん”がいっぱい!




県南には”うまかもん”がいっぱい!

くまもと県南うまかもん動画コンテスト

県南地域(八代、水俣・芦北、人吉・球磨の15市町村)の食の魅力をPRするために、動画コンテストが行われました。これは熊本県が推進している「くまもと県南フードバレー構想」の一環として実施されました。

「くまもと県南フードバレー構想」とは!?

平成25年3月に熊本県が策定した「くまもと県南フードバレー構想」は、熊本県・県南地域(八代地域、水俣・芦北地域、人吉・球磨地域)の豊富な農林水産物を活かし、食関連の研究開発機能や企業を集積させる「フードバレー」を形成することにより県南地域の活性化を目指しています。
 「食」の安全・安心への要求の高まり、グローバル化による市場規模の拡大、健康・教育・観光など様々な領域での「食」の活用、農林水産業の多面的な機能への注目など、「農林水産業」や「食」に関連した産業への新たな成長産業としての期待が高まっています。
 こうした中、豊富な農林水産物や高速交通網の結節点としての機能、物流拠点としての八代港など、熊本県・県南地域のポテンシャルを最大限に活用することで、「食」に関連した産業の振興を図り、県南地域全体の活性化を目指します。
 構想では、県南地域における「食」関連産業の振興に向け、大きく4つの方向性を示しています。
 熊本県や県南地域の市町村など、行政機関はもちろんのこと、農林水産業者や企業、試験研究機関、関係団体など関係者が一体となって、構想実現に向けて取り組んでいきます。
http://www.food-v.kumamoto.jp/引用

くまもと県南うまかもん動画コンテスト 受賞作品

グランプリ受賞作品

くまもと県南うまカモン! ~デコポンのヘタでは抑えきれない魅力~

⇓ は入賞作品の1つで八代のトマトをPRした作品です!

入賞作品

Oh my God!~very very delicious~

※記事内容は取材時点のものです。変更となっている場合がございます。













ABOUTこの記事をかいた人

けんた

「八代連絡帳」を2016年6月にスタート。八代連絡帳を始めて、八代の様々なスポットを巡る内に改めて八代の良さ、魅力を感じています。もっともっと多くの方に知ってもらって実際に八代に訪れて欲しいと思う今日この頃です。