【八代連絡帳が2周年】これからもよろしくお願いします!

八代連絡帳




「八代連絡帳」が2周年を迎えます

八代連絡帳

このサイト、「八代連絡帳」が6月9日で2周年を迎えました。いつも読んでいただきありがとうごさいます。多くの方に読んでいただけることが励みになり続けてこれました。そして、これからもよろしくお願い致します。

今回は2周年ということで「八代連絡帳」を始めたきっかけなどについて書いていこうかと思います。

「八代連絡帳」って誰が作ってるの?

まずはこれですね!取材に行くと言われるのが「どんな人が作ってるのか気になってた。」とよく言われます。

それもそのはず、一度も「八代連絡帳」に本人が登場したことがありませんからね♪一人で全部やってるので取材に行っても自身が撮影できなかったり、私が写る必要もないかなという思いもあったのでこのような記事にしてきました。


編集長:けんた

今後は、もっと「八代連絡帳」に親しみを持っていただけるよう私自身も出演し、面白くしていければと思っていますのでよろしくお願いします。

「八代連絡帳」を始めたきっかけ

八代連絡帳

「八代連絡帳」は熊本地震が2016年4月に発生し、その際に故郷に対する思いがより強くなり自分自身で熊本・八代の為に何かできないかと考え、2016年6月にスタートしました。

また、八代には人気の情報誌等が多数ありますが、インターネットでは八代の情報が少ないと感じていたこともあり、八代の方はもちろん、八代外、県外の方にも八代の良さを知ってもらって実際に八代に訪れてほしいという思いもありました。

ちなみにですが、「八代連絡帳」では八代以外の熊本県内の情報を掲載していますが、その理由は八代の情報だけだと八代外の方にはあまり見てもらえないと感じたからです。ですので、”県内情報を見てもらって八代の情報も見てもらう”為に様々な情報を掲載しております。

今後、目標としては英語・中国語・韓国語等にも対応した多言語サイトにして八代を世界にアピールできていければと思ってます!

実は知識0から始めました。

私はもともとパソコンやWeb関係に詳しかった訳ではなく、全くの素人でした。始めた当時はパソコンすら持っておらず、ホームページの作り方も当然分かりませんでした。

そこで、独学や八代にある「問天パソコン教室」に通うなどして知識を得ていきました。また、熊本市で開催される勉強会等にも参加しました。

最初はほとんど読んでもらえない日々が続きましたが、SNS等をきっかけに多くの方々に読んでいただけるようになり、現在では月に約8万人の方に読んでいただいております(フォロワー:Facebook:約3,500人、Instagram:約2,000人、Twitter:約1,200人)。今年の目標として、年内には月間10万人以上の方に読んでもらえるサイトにする予定です。

また、熊本地震の際にフェイスブックやツイッター等のSNSがきっかけで多くの方が貴重な情報をすぐ知ることができたということもあり、今後災害等の緊急事態が発生した際に多くの方に情報を知らせるツールとしても利用できればと考えています。

もっともっと多くの方に読んでいただけるようこれからも役立つ情報や面白い情報等を記事として取り上げていきますのでこれからも「八代連絡帳」をよろしくお願い致します。













八代連絡帳

ABOUTこの記事をかいた人

けんた

「八代連絡帳」を2016年6月にスタート。八代連絡帳を始めて、八代の様々なスポットを巡る内に改めて八代の良さ、魅力を感じています。もっともっと多くの方に知ってもらって実際に八代に訪れて欲しいと思う今日この頃です。