災害時におけるペットとの避難と避難所での生活を知ろう!考えよう!




「同行避難と同伴避難」の違いを理解してますか?

 
熊本地震ではペットとの避難と避難所での生活を考える機会になりました。

 

今一度、災害時ペットとの避難を考える機会にしていただければ幸いです。まずは、知ることが大切だと思います。

 

そして、準備を飼い主さん自身が日頃から備えておく事が大切だと思います。

 

そこでイオン八代で9月23日(金)~26日(月)までパネルが展示されます。

 

また、9月25日(日)に13時~14時までイベントが開催されます。

着ぐるみ犬のふれあい方教室、災害時ペットとの避難について獣医さんからのアドバイス、獣医師によるペット相談会などが予定されています。

災害は、またいつ起こるかわかりません。
地震や台風といった異常気象などの天候急変による自然災害、また、火災などによる人工災害もあります。

絶対に安全という場所はどこにもないかと思います。

災害時にはペットも被災者になります。

災害が原因で大切なペットを失うことのないように備えをしておくことが必要ですね。

大切なペットのために。

※記事内容は取材時点のものです。変更となっている場合がございます。












ABOUTこの記事をかいた人

けんた

「八代連絡帳」を2016年6月にスタート。八代連絡帳を始めて、八代の様々なスポットを巡る内に改めて八代の良さ、魅力を感じています。もっともっと多くの方に知ってもらって実際に八代に訪れて欲しいと思う今日この頃です。