熊本のご当地図柄入りナンバープレートを熊本県民で決めよう!

くまモンナンバープレート




熊本版図柄入りナンバープレートを決めよう

くまモンナンバープレート

熊本県では、2018年10月頃から地方版図柄入りナンバープレートの導入(希望者にのみ)を予定しています。そこで、熊本ナンバーのナンバープレートに描く図柄の意見を熊本県民多くの方から聞くために「県民意向調査」が行われています。(2017年10月31日まで)

すでに最終候補3案に絞られており、その中からご自身が良いと思った図柄を意見することができます。
※意見の提出方法はページ↓に記入。

熊本版図柄入りナンバープレート最終候補

候補① 熊本模様のくまモンナンバープレート

くまモンのシルエットが可愛いですね♪横からひょっこり顔をだしているくまモンもまたかわいらしい!この水色の部分に描かれている模様は加藤家と細川家の家紋です。3つの候補の中で1番パッと見て熊本だと分かり安いと個人的には思いました。

候補② ぎんなんナンバープレート

熊本城をイメージした図柄です。熊本城は大イチョウがあることから”銀杏城(ぎんなんじょう)”とも呼ばれていて、そのイチョウの葉と石垣が描かれています。この色使いが素敵で好きです!

候補③ 肥後六花ナンバープレート

肥後六花の肥後椿(ひごつばき)・肥後芍薬(ひごしゃくやく)・肥後花菖蒲(ひごはなしょうぶ)・肥後朝顔(ひごあさがお)・肥後菊(ひごぎく)・肥後山茶花(ひごさざんか)が描かれています。また、加藤清正の格好をしたくまモンが描かれています。小さいけれどくまモンってすぐ分かりますね♪

熊本版図柄入りナンバープレート意見の提出方法

1、電子申請
2、電子メール
3、FAX
4、郵送
5、持参
※電話や口頭による意見は出来ません。
※意見はお一人様1回。

意見の提出詳細は↓をご覧下さい。
熊本県/熊本版図柄入りナンバープレート

今後の流れ~図柄入りナンバープレート交付まで~

2017年10月2日~10月31日
・県民意向調査

2017年11月中旬
・図柄の最終審査

2017年11月下旬
・国へ最終提案図柄を提出

2017年12月
・最終提案図柄公表

2018年10月(予定)
・図柄入りナンバープレート交付

図柄入りナンバープレートを車に付けて走るだけで“熊本のPR”となります!!熊本の魅力を多くの方に伝えれる「熊本版図柄入りナンバープレート」を熊本県民多くの方で考えましょう♪

熊本版図柄入りナンバープレート県民意向調査

期間:2017年10月2日~2017年10月31日

※記事内容は取材時点のものです。変更となっている場合がございます。













くまモンナンバープレート

ABOUTこの記事をかいた人

けんた

「八代連絡帳」を2016年6月にスタート。八代連絡帳を始めて、八代の様々なスポットを巡る内に改めて八代の良さ、魅力を感じています。もっともっと多くの方に知ってもらって実際に八代に訪れて欲しいと思う今日この頃です。