八代市の老舗和菓子屋さん「彦一本舗」の晩白柚ハードゼリー【八代のお土産】




八代市の老舗和菓子屋さん「彦一本舗」の晩白柚ハードゼリー【八代のお土産】

晩白柚ハードゼリー

今回ご紹介するのは、八代の特産品である晩白柚(ばんぺいゆ)を使用した「晩白柚ハードゼリーです。お値段は350円。

晩白柚ハードゼリーは晩白柚の香り高い果皮と果肉をぎゅっと一粒のゼリーに詰め込んであります。

彦一本舗

「晩白柚ハードゼリー」は八代市の老舗和菓子屋さん「彦一本舗」にて販売されています。彦一本舗は八代市に駅前本店、本社工場店、田中町店の3店舗。

晩白柚の説明を簡単にすると、

晩白柚
晩白柚(バンペイユ)とは
晩白柚は柑橘類の中では最大級で、世界最大とも言われており、大きい物だと3キロ~4キロを超える物もあります。晩白柚の特徴は、皮が非常に厚く酸味も穏やかです。また、皮から優しい柑橘の香りが発していて、熱すまでの間室内に置いておくことで香りを楽しむ事も出来ます。主な産地は熊本県で、熊本の中では八代市が主な産地となっています。

という感じです。

お菓子の彦一本舗 駅前本店の住所はこちら


住所:熊本県八代市旭中央通1-1

本社工場店:熊本県八代市高下西町2068-3
田中町店:熊本県八代市横手新町7-9

晩白柚の旨みを1粒にぎゅっと詰め込んだハードゼリー

晩白柚ハードゼリー
原材料
砂糖、晩白柚、水飴、トレハロース、ゲル化剤(ペクチン)、オブラート、酸味料

ハードゼリーは完熟した晩白柚を果肉ともすりつぶし、水飴などと合わせて炊き上げ、グミにしたお菓子です。

パッケージも可愛いです。

晩白柚ハードゼリー

さっそく、オープン!

サイコロのような形をしたハードゼリーが入っています。

彦一本舗

ちょっと口さみしいときにひとつまみも気軽にできますね。

晩白柚ハードゼリー

晩白柚ハードゼリーのこだわり・特徴はこちら。

こだわり・特徴

晩白柚の旨みを1粒に
熊本県八代地方特産の「晩白柚(ばんぺいゆ)」
高級果実として、利用されることが多い果物です。
この高級果実をお手軽に試してもらうために、考案しました。

爽やかでたべやすい
晩白柚は他の果物とはまた違う味わいがあります。
それにグラニュー糖などの甘味などで、どの年代でも食べやすく加工しております。

引用:彦一本舗公式サイト

彦一本舗

それではいただきます。

パクッと食べると、晩白柚の爽やかな香りが口の中に広がります。味は晩白柚そのもので独特の苦味と甘味があります。

美味しい~!

是非、食べてみては!

八代の特産品である晩白柚を使用した商品なので、熊本・八代観光のお土産としてもおすすめの一品です。

お菓子の彦一本舗 駅前本店の 営業時間等基本情報

営業時間:9:00~18:00
定休日:あり
電話:0965-33-3515
駐車場:有
住所:熊本県八代市旭中央通1-1(アクセス[地図]はこちら)
公式サイト

※記事内容は取材時点のものです。変更となっている場合がございます。