【球泉洞】熊本・人吉球磨の観光スポット!入場料、アクセス

球泉洞




球泉洞(きゅうせんどう)

球泉洞

熊本県球磨郡球磨村にある「球泉洞(きゅうせんどう)」は自然が作り出した鍾乳洞「球泉洞」、他にも特産品が販売してある「センター森林」、宿泊施設「球泉洞休暇村」等を楽しむことができる観光スポットです。

熊本にある鍾乳洞「球泉洞」

鍾乳洞「球泉洞」とは?

1973年(昭和48年)3月に発見された延長4.8kmの鍾乳洞「球泉洞」は、九州最大の鍾乳洞であり、およそ3億年前海底にあった石灰岩層が隆起してできたと推測されています。
現在でも少しずつ侵食を続けており独自の生態系を持つ洞穴生物が生息しています。
3億年もの年月をかけて自然がつくり出した芸術作品です。

引用:http://www.kyusendo.jp/

球泉洞には30分くらいかけてゆっくりと鍾乳石を見てまわる「一般コース」、ヘルメットや長靴を装着し一般コースよりさらに奥に進み探検気分をあじわえる「探検コース」の2コースがあります。探検コースは約1時間ほどかかります。

入場料(値段)

大人(高校生以上):1,100円
中学生:800円
小学生:600円
幼児・3歳以上:450円
※消費税込み
※15名以上で団体割引あり
※探検コースは一人+800円

探検コース

球泉洞

やはり個人的には少しだけきついですが「探検コース」がおすすめです!ヘルメット、長靴を装着しヘッドライトで照らしながら浅い地下の川を歩いたり、急な階段を昇り降りしたりします。中は涼しいのですが私は汗をかいてしまいました(笑)。ガイドさんも一緒にいるので安心ですし詳しく説明もしてくれますよ♪

球泉洞の中にはコウモリが今も2万匹ほどいるので運が良ければ?遭遇することもありますよ!私は数匹見ることができました。

探検コースの最後にはすごく幻想的な風景を見ることができます!

球泉洞 球泉洞

球泉洞休暇村

球泉洞コテージ

球泉洞休暇村にはコテージ・バンガローがあり、球磨川のきれいな景色を見渡せる場所に宿泊することができます。山、川と自然に囲まれた空間ですよ♪

詳しくは⬇をご覧下さい。

営業時間・定休日

球泉洞

営業時間
4・5・6月:8:30~18:00
7・8月:8:30~18:30
9・10月:8:30~18:00
11・12・1・2・3月:8:30~17:00
※鍾乳洞見学の場合は遅くても閉店時間30分前には受付を。探検コースの場合は1時間前まで。

定休日:年中無休

電話:0966-32-0080

球泉洞HP

住所・アクセス(地図)

住所:熊本県球磨郡球磨村大瀬1121

アクセス(地図)はこちら













球泉洞