【天子の水公園】熊本・人吉球磨に花菖蒲&ホタルを見に行こう!

天子の水公園




今回は、熊本県球磨郡あさぎり町にある「天子の水公園」に行って来ました。

天子の水公園【人吉球磨の公園】

天子の水公園は熊本水百選にもなっている湧き水の周辺を整備した公園です。

公園マップ

天子の水公園
  • 天子の水
  • 東屋
  • 天子神社
  • 遊歩道
  • ホタル水路
  • ショウブ園
  • ジャブジャブ池
  • 芝生広場
  • トイレ・休憩所
  • 天子の水駐車場

天子の水公園駐車場
「天子の水公園」に近づいてくると看板がありますのでそれに従って進むと駐車場があります。

天子の水公園
駐車場から「天子の水」への案内があるので従って進みます。

天子の水公園
ここにはトイレ・休憩所もありますよ。

天子の水公園
天子の水公園
遊歩道があるのでそこを進みます!

天子の水

天子の水公園
天子の水公園

「天子の水」のところにある案内板には↓のように説明してあります。

「天子の水」と「天子神社」

草津山地区に祀られている天子神社の由来は古く、神話時代の伝説によれば、景行天皇がクマソ(隼人)を親征された時、天子神社にしばらく神輿(みこし)をおとどめになった聖地であるという。

その天子神社の近く、地区集落の中ほどにある豊かな湧き水は、時の景行天皇がご愛飲になったという伝説があり、故事にちなんで地元では影向(よごう)と呼んでいたが「天子の水」と名付けられた。清らかで豊富な水量は1年を通じてかれる事はなくこんこんと湧き出ており、くまもとの名水百選のひとつにも選ばれている。

天子神社はここから北に160mの所に古代の昔を彷彿させひっそりとたたずんでいる。

花菖蒲(はなしょうぶ)の見頃

花菖蒲
出典:http://www.asagiri-town.net/

私は冬に行ったので見れませんでしたが、天子の水公園では毎年5月~6月頃にかけて3万株の菖蒲が咲き誇り多くの方が訪れます。6月の第1日曜日には「花菖蒲まつり」も開催されるとのこと。次はこの時期に行こうかと思います!

八代市で菖蒲と言えば、松浜軒(しょうひんけん)ですね♪松浜軒については↓をご覧ください。

松浜軒(しょうひんけん)

ホタルも見れる!

ホタル

天子の水公園では、花菖蒲が咲き誇る5月~6月頃にかけてホタルも飛び交います!とてもきれいな景色でしょうね♪

是非、花菖蒲とホタルを見に行かれてみては!

天子の水公園(てんしのみずこうえん)情報

天子の水公園(てんしのみずこうえん)

営業時間:—

料金:無料

駐車場:あり(無料)

トイレ:あり

花菖蒲・ホタルの見頃:5月~6月頃

アクセス・住所(地図)

住所:熊本県球磨郡あさぎり町深田西1685
※あさぎり駅から車で約10分
 
アクセス(地図)はこちら













天子の水公園