八代高校そばのパン屋さん「ラ・パンセ」が8月30日で閉店

ラ・パンセ




八代高校そばのパン屋さん「ラ・パンセ」が8月30日で閉店

ラ・パンセ

八代市永碇町、八代高校のそばにあるパン屋さん「ラ・パンセ」が残念ながら2020年8月30日(日)をもって閉店となります。

八代市民を中心に多くの方々に愛されてきたお店ですので、お世話になったという方も多いのではないでしょうか。

悲しいですね。

ラ・パンセ

店舗入り口には閉店のお知らせが張り出されていました。

閉店のお知らせ

平素よりラ・パンセをご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら、諸事情により当店は8月30日の営業を持ちまして、閉店することとなりました。

つきましては材料等の都合上、商品が順次販売終了となります。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

開店以来のご愛顧、誠にありがとうございました。

ラ・パンセ 店主

塩パン

個人的には、外はサクサク、中はもちもち食感が最高の「塩パン」が好きでした。

メープルラウンドパン

また、パン生地の中にメープルソースが練りこまれた「メープルラウンド」も、、それと「めんたいフランス」も!

と美味しいパンばかりのイメージです。

ラ・パンセ
ラ・パンセ

8月30日(日)までです。

最後にもう一度、是非行かれてみては!













ラ・パンセ