【走水の滝 (はしりみずのたき)】熊本・八代の隠れた観光スポット!




八代の滝!走水の滝 (はしりみずのたき)

八代市坂本町深水にある走水の滝をご存知ですか?もしかしたら八代市の方でも知らない、知ってるけど行ったことはないという方のほうが多いかもしれません。今回、ずっと気になっていたので行って来ました。新八代駅から車で約50分くらいの場所にあります。基本的にずっと山道で、途中からなかなか辛い道のりでした(笑)。



走水の滝までのアクセス・道案内

八代市から国道219号を人吉方面へ進み、「深水橋」を渡ります。”赤橋”と球磨川のこの風景が私は大好きです。

走水の滝

そして、しばらく県道259号を進んでいきます。手作り感満載の看板がちょいちょいあるのでそれに従って進めば大丈夫です。見落とさないようにしてくださいね(笑)。

走水の滝 走水の滝

ここから道が狭くなる!!

走水の滝

看板に従って進むとこの分かれ道にきます。ここにも看板が表示してあり、右の登り道を指しています。

走水の滝

「狭いからいやだなー」と思いつつも山道をぐるぐる登っていきました。あまり人が来ないのか道路に落ち葉や小さな落石がかなり落ちていました。

走水の滝に到着!

走水の滝

到着すると、展望所があるので遊歩道を歩き、そちらへ向かいます。駐車場に2、3台くらいは車を停めれそうでした。

走水の滝

少し歩くと、滝を見渡せる展望所があります。

景色も雰囲気も最高です!

お弁当でも持ってくればよかったと少し後悔。

走水の滝

そして、滝!!

走水の滝 走水の滝 走水の滝

とても良い景色で満足しました。

以前は展望所より滝の近くに行けて間近で滝を見ることができたそうですが、今回は立ち入り禁止となっていました。間近でこの走水の滝を見れたらかなり迫力があり凄いと思います。

展望所・遊歩道は地元の方の手作り

走水の滝

展望所でくつろいでいるとこんなものがありました。

走水の滝 走水の滝 走水の滝

なんと、この展望所・遊歩道は八代市坂本町深水の地域活性化のためにボランティアで作られたとのこと。おそらく看板などもボランティアの方が作ってくれたのでしょう。

凄いですね!ボランティアでここまでできるとは。

感想もちゃんと書いて投書箱に投函しときました!

最後に

走水の滝まで行くには道路が狭いのでご注意を。バイクや自転車でツーリングとかのほうが気軽に行けるかもしれません。行きは登り坂ですが・・・。

道路の整備、また、以前みたいに滝を間近で見れるようになればもっともっと多くの観光客が訪れるでしょうね。場所が場所なだけに厳しいところはありますが。

行かれる際は気を付けて楽しんで下さい!!

八代市坂本町観光情報!

走水の滝のある熊本県八代市坂本町は自然豊かな町です。坂本町の観光・遊び場・グルメ・イベント等については↓をご覧ください。

走水の滝情報

走水の滝(はしりみずのたき)

営業時間:—

駐車場:約3台

※トイレがありません。

住所・アクセス(地図)

住所:熊本県八代市坂本町深水 
※新八代駅から約50分

アクセス(地図)はこちら

※記事内容は取材時点のものです。変更となっている場合がございます。













ABOUTこの記事をかいた人

けんた

「八代連絡帳」を2016年6月にスタート。八代連絡帳を始めて、八代の様々なスポットを巡る内に改めて八代の良さ、魅力を感じています。もっともっと多くの方に知ってもらって実際に八代に訪れて欲しいと思う今日この頃です。