【江津湖花火大会2018】熊本!穴場や有料席等おすすめの場所は?

江津湖花火大会2018




江津湖花火大会2018は9月に開催予定!

江津湖花火大会2018

2018年の江津湖花火大会は9月29日(土)に予定されています。昨年は2年ぶりの開催ということで多くの方が楽しみにしていましたが残念ながら雨が降るなかでの開催となりましたね。今年こそは雲ひとつない空にきれいな花火が打ち上がるところを見たいところです。

江津湖花火大会と言えば音楽に合わせて花火を打ち上げる「ミュージック花火」も見所の1つですね♬出店も多く並び、大勢の方で賑わう会場に是非行かれてみては!

大会概要

開催日:2018年9月29日(土)
※荒天時は翌30日(日)に順延。30日も荒天の場合は中止。

開催時間:午後6:45~1時間程度(予定)

会場:下江津湖周辺(水前寺江津湖公園広木地区)

打上数:10,000発

来場観客数:15万人を予定

交通規制情報

交通規制実施:午後5:00~10:00(一部午後7:00~10:00)予定

交通規制は会場周辺の一部地域において開催前後の約2時間程度行われます。花火大会に行かれる方、近所にお住まいの方は事前にご確認されておくことをおすすめします。

2017年度の規制は↓

交通規制情報

2018年度の交通規制情報が分かりましたらお知らせ致します。

シャトルバス情報

花火大会当日は熊本市内各所から臨時シャトルバスが運行します。駐車場があまりありませんのでオススメですよ!

まだ2018年のシャトルバス情報は分かりませんので参考に昨年の情報を参考にされて下さい。2018年の情報が分かりましたらお知らせ致します。

2017年度のシャトルバス

行き:15:00~18:30
帰り:19:30~22:00

A経路
城彩苑↔️観覧会場西側
※帰りのみ、新水前寺駅にて途中下車可能

B経路
熊本駅白川口↔️観覧会場南側

C経路
県運転免許センター↔️観覧会場北側

D経路(帰りのみ)
健軍電停北側➡️JR新水前寺駅➡️熊本市役所

穴場や有料席などおすすめの観覧場所は?

江津湖花火大会2018
出展:http://hanabi.kumamoto-guide.jp

穴場スポット

熊本市動植物園

昨年は会場からもすぐ近くである熊本市動植物園が花火観覧エリアとして無料解放されました。今年も解放されてほしいですね♪こちらも分かり次第お知らせします。

会場までの距離:約1.6km

住所:熊本県熊本市東区健軍5丁目14-2

アクセス(地図)はこちら

花岡山公園

夜景がきれいなことで有名な花岡山公園では、花火大会会場からは少し離れていますが花火を見ることができます。夜景と花火を楽しむならここ!カップルにおすすめ♪

会場までの距離:約13km

住所:熊本県熊本市西区横手2丁目15

アクセス(地図)はこちら

水前寺公園

会場からは少し離れてますがおすすめスポットです。駅も近くにあったりとアクセスも良いです。

会場までの距離:約5km

住所:熊本県熊本市中央区水前寺公園8-1

アクセス(地図)はこちら

下江津湖周辺(花火大会会場)

花火大会は会場の雰囲気も味わいたいという方も多いかと思います。屋台もたくさんでますし、ワクワクしますもんね♪花火大会の雰囲気を楽しむなら会場へ!

住所:熊本県熊本市東区広木町935-1

アクセス(地図)はこちら

有料席

2017年は「市民協賛(一口2,000円)」等で大会を支援した方々が「特別観覧席」に招待されました。おそらく今年もこのような席があるかと思われます。

駐車場

駐車場は数に限りがありますので公共交通機関で行かれることをおすすめします。

私は音楽に合わせて花火が打ち上がる「ミュージック花火」が一番見たいです!今年は天候にも恵まれ、多くの方で盛り上がりたいですね♪

江津湖花火大会2018開催情報

江津湖花火大会2018

開催日:2018年9月29日(土)
※荒天時は翌30日(日)に順延。30日も荒天の場合は中止。

開催時間:午後6:45~1時間程度(予定)

会場:下江津湖周辺(水前寺江津湖公園広木地区)

打上数:10,000発

来場観客数:15万人を予定

公式HP:http://hanabi.kumamoto-guide.jp/

住所・アクセス(地図)

住所:熊本県熊本市東区広木町935-1

アクセス(地図)はこちら













江津湖花火大会2018