【瀬戸石駅】大人気アニメ”夏目友人帳”の聖地巡礼!「森口駅」のモデルとなった八代市坂本町にある無人駅

瀬戸石駅




夏目友人帳「森口駅」のモデルとなった八代市坂本町にある「瀬戸石駅」に行ってきた

瀬戸石駅

熊本県八代市坂本町にある九州旅客鉄道(JR九州)肥薩線の駅「瀬戸石駅(せといしえき)」に行ってきました。

「瀬戸石駅」の周辺は自然豊かで球磨川も流れているのどかな雰囲気の駅で、利用する方も少なくいわゆる秘境駅です。

そんな瀬戸石駅は大人気アニメ夏目友人帳第1期第5話「心色の切符」で登場する森口駅のモデルとなった駅としても知られており、多くの方が聖地巡礼で瀬戸石駅に訪れています。



瀬戸石駅の場所(地図)はこちら


住所:熊本県八代市坂本町川嶽

レトロな秘境駅。待合室の雰囲気が落ち着く

瀬戸石駅

まず、ホームに行くにはここを渡らないといけないので列車が来ないか確認をして渡ります。

瀬戸石駅

瀬戸石駅は海路駅と鎌瀬駅の間の駅となります。

瀬戸石駅

昔ながらの待合室があったので入ってみると、

瀬戸石駅

凄く良い雰囲気です。

ここにいると、ついついのんびりとしたくなります。

瀬戸石駅 時刻表

瀬戸石駅

列車本数は少なめで上り下りともに1日8本ずつとなっています。最新の情報は↓から確認できます。

瀬戸石駅
近距離きっぷ運賃表

夏目友人帳の聖地巡礼で訪れた方が記載する「友人帳」

瀬戸石駅

待合室には「友人帳」が置いてあり、瀬戸石駅を訪れた夏目友人帳ファンの方々のメッセージがたくさん書き記されていました。

瀬戸石駅
瀬戸石駅

想いが凄く伝わってきます。

地域の方や訪れる方の駅に対する愛情が感じれる素晴らしい場所でした。

また、坂本町にはいろんなスポットがありますので是非、行かれてみては!

【八代市観光】自然豊かな坂本町のおすすめスポットやグルメ、イベントをご紹介!

2017年10月3日

【坂本駅】熊本県八代市坂本町にある歴史を感じる無人駅

2017年3月4日
段駅

八代市坂本町の無人駅「段駅」に行ってきた!すぐ側には球磨川も流れていて自然豊かな場所

2020年3月21日

瀬戸石駅 住所等基本情報

所属事業者:九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線:肥薩線
開業年:1910年(明治43年)
乗降人員:0.2人/日[降車客含まず](2015年)
備考:無人駅
住所:熊本県八代市坂本町川嶽
(アクセス[地図]はこちら)

※記事内容は取材時点のものです。変更となっている場合がございます。













瀬戸石駅