第48回東陽しょうが祭が開催!香り豊かな新しょうがと秋の東陽町を楽しもう

東陽しょうが祭2022




「八代生姜」GI登録記念第48回東陽しょうが祭が開催【2022】

東陽しょうが祭2022

東陽町の一大イベント「東陽しょうが祭」が2022年10月23日(日)に開催されます。品評会に出品されたショウガをはじめ、葉付きショウガや茎なしショウガを一日限りのお祭り価格として提供されます。また、小さいお子さんも楽しめる屋外アクティビティや楽しいイベントも盛りだくさんですよ。

是非、この機会に東陽町の香り豊かな新しょうがと秋の東陽町をお楽しみください。

第48回東陽しょうが祭スケジュール

日時:2022年10月23日(日) 午前8時30分~午後2時30分
場所:石橋公園芝生広場・道の駅東陽
駐車場:東陽運動公園 ※無料シャトルバスが運行します

例年販売開始と同時に行列ができますが、十分な数量のしょうがを準備されているそうなので、時間に余裕をもって行かれてください。

主なイベント

  • ショウガ・農林水産物の販売会
  • セグウェイ・キックボードの乗車体験
  • キッチンカー(グルメマルシェ)
  • 健康測定会
  • キャンピングカー展示
  • ヤマメのつかみ取り(小学生以下先着100名・9時30分スタート)
  • ガラポン抽選会(会場内1,000円お買い上げごとに抽選券1枚進呈)
  • ステージイベント(雅太鼓・石匠太鼓・アマチュアバンドほか)
  • 縁日コーナー(射的・輪投げ)
  • 高校生ブース・日本遺産中学生ボランティアガイド

八代市東陽町といえば、石橋と美しい段々畑のような公園「笠松橋公園」もおすすめ

笠松橋公園

「笠松橋公園」は東陽町の観光スポット、撮影スポットとしておすすめの場所です。会場の道の駅東陽から車で約10分で行くことができますので是非行かれてみてください。

野菜レストランさんふるる

もちろん、会場の道の駅東陽もグルメや温泉などが楽しめる「東陽交流センターせせらぎ」や「石橋公園」がありますので是非、行かれてみては!

地元を旅する!家族で八代市を1泊2日旅行「五家荘&東陽町で地元の魅力を再発見の旅」

2021年10月4日

八代市に道の駅「東陽」がオープン!温泉や公園、広々とした駐車場など魅力満載のスポット

2021年4月4日
笠松橋公園

【笠松橋公園】八代市東陽町、石橋と美しい棚田をイメージした段々畑風の公園

2019年9月15日

東陽しょうが祭2022 開催情報

東陽しょうが祭2022
開催日:2022年10月23日(日)
時間:午前8時30分~午後2時30分
場所:石橋公園芝生広場・道の駅東陽
駐車場:東陽運動公園 ※無料シャトルバスが運行します
お問い合わせ:八代市東陽支所地域振興課 0965-65-2111

※記事内容は取材時点のものです。変更となっている場合がございます。













東陽しょうが祭2022